ジェイゾロフトを服用してうつ病を克服
通販で買ったジェイゾロフトに救われた話   >   服用していて困ったこと

服用していて困ったこと

ジェイゾロフトの副作用に悩む男性

ジェイゾロフトは抗うつ剤の中でも比較的新しい部類のお薬です。アメリカのファイザー社という名高い製薬会社が開発して発売して以降、日本でも2009年に販売が許可されて心療内科をはじめ多くの医療機関で処方されています。

ジェイゾロフトはそれ以前の抗うつ剤と比較すると、副作用や離脱症状などのリスクが低いとされています。昔の抗うつ剤はめまいや眠気などの副作用がかなり強いものもあり、減薬や断薬をすると離脱症状が現れてなかなか止められないといった話もきいたことがあります。

私がジェイゾロフトを飲み始めたのは2012年1月のことなのですが、それからおよそ半年間服用していました。ジェイゾロフトを飲み始めて1日目から早速気分の落ち込みが改善されたのですが、抗うつ剤を飲むのは人生で初めてだったので気分がハイになりすぎたように感じます。

また、ジェイゾロフトはお腹の調子を崩しやすい人が飲むと下痢を起こしやすいように思われます。私は過敏性腸症候群も患っていたのですが、ジェイゾロフトを飲んでいる最中はストレスなどがなくても下痢を度々起こしていました。

ジェイゾロフトは比較的安全性の高いお薬なのは良かったのですが、それでも抗うつ剤であるので併用禁止薬などがたくさんあって、他のお薬を飲むときは必ず一緒に飲んでもいいのか確認するようにしていて、それが結構面倒くさかったです。

ジェイゾロフトを服用してかわずか半年で以前のように元気になったのはかなり良かったのですが、やはり効果の高い医薬品なので副作用などのデメリットは多少覚悟しておいた方がいいかもしれません。でも抗うつ剤で心配されるような依存性はまったくなく、すぐに止められたのが良かったです。